口臭を治す方法

口臭を治す方法とは?

口臭がなかなか消えない・・・
歯磨きしても口臭がすぐに出てしまう・・・
寝起きの口臭をなんとかしたい・・
口のネバネバがずっと治らない・・・

 

そんなときには以下の口臭予防法を試してみてはどうでしょうか?
なかなか消えない「口臭」でもすっきりさわやか息にできるとして人気の口臭を治す方法です。

 

3つの口臭を治す方法

 

口臭を治すのであれば以下の方法があります。

 

唾液をたくさん出す

口臭を治すにはまずは唾液の重要性を覚えておきましょう。
唾液には口臭を発生させる菌を抑える効果と、口の中の口臭を発生させてしまう菌が出した口臭を吸着して押さえる効果があるとされています。
最近はペットボトルでいつでも水分補給ができることから、ドライマウス症候群の人が増えており、本来出るはずの唾液が出ずに口臭が出やすい人が増えてると言われています。
唾液をたくさん出すには舌を良く動かす、よく噛んで食べるなどして唾液腺を刺激することが重要とされています。

 

なた豆歯磨き粉

なた豆歯磨き粉に使用されるなた豆とは子供の腕ほどにもなる大きな豆で、なた豆だけにしか含まれない「コンカナバリンA」と「カナバニン」と呼ばれる成分があります。
これらは殺菌効果もある程度ある以外に、口臭の原因である歯周病菌によって炎症を起こしてる部分を改善したり、膿んでる部分を改善するとされています。
なた豆歯磨き粉の最大の特徴はこの歯周病対策ができることであり、口臭の発生原因である歯周病に侵された部分を改善し、歯周病菌が住みにくい口腔内の環境をつくると考えられています。

 

口臭サプリメントを使う

最近口臭を治す方法として口臭予防のサプリメントが人気となっています。
今までの口臭予防サプリなどは口臭をニオイでごまかすといった具合のものが多かったのですが、最近では口臭の原因物質を体内で分解し、呼気として口臭がでにくくするという目的で作られたサプリが人気です。
いろいろな口臭を治すタイプのサプリがあるのですが、このような口臭の原因そのものを改善するサプリを使用することをおすすめします。

 

人気の口臭を治す商品

なた豆歯磨き粉
なた豆歯磨き粉

【口臭の根本原因にアタック!】
なた豆には口臭の原因である歯周病菌の出す独特の悪臭(腐ったようなドブのような強烈なニオイ)を抑えたり、歯周病菌が住みにくい体つくりをするとされています。
もともとなた豆のお茶などを飲んでた人などの口臭が改善されたという口コミで人気が広がりなた豆歯磨き粉が開発されました。
今まで歯磨きしても口臭が消えなかったという人にもおすすめの口臭予防歯磨き粉です。
マイケアのなた豆歯磨き粉は一番売れてるなた豆歯磨き粉ですが、本数限定で今なら一本の価格でもう一本プレゼントがありコスパに優れること、
合成保存料などを使用してないため、一般の歯磨き粉によくある口の荒れなどを軽減でき、口臭予防効果がわかりやすいなどとして人気となっています。

SHUNAX
SHUNAX

【体の中で口臭を分解】
SHUNAXは飲んで口臭を治すタイプの口臭サプリメントで、口臭の原因である体内の物質を分解し、呼気として口臭がでにくくしたりするとされています。
またSHUNAXの特徴は口臭だけでなく、ワキガや加齢臭、汗のニオイ、便臭など体臭なども改善するとされており、これだけでいろいろな口臭、体臭に対応できるとして人気となっています。

なた豆柿渋歯磨き粉
なたまめ柿渋歯磨き粉

【柿渋の消臭効果が凄い】
柿渋にはカキタンニンと呼ばれる成分があり、このカキタンニンは緑茶の数十倍も消臭効果があると言われています。
柿渋の即効性の口臭予防効果に加え、なた豆による口臭予防効果などさまざまな口臭に対応してるとされています。
また殺菌効果にも優れ、口臭の原因である歯周病対策などもできるとして人気となっています。

 

 

舌磨きはダメ

舌磨きをすると口臭が治ると言われていますが舌磨きは口臭を治す方法としてはあまりお勧めできません。
確かに舌が臭うという場合もあるかもしれませんが、そのほとんどは体調が悪い、唾液が不足してるなどの場合が多いのです。
また、舌は様々な菌が在住しており、むやみに磨くことで口臭を発生する菌を抑えてくれる善玉菌も洗い流してしまう場合があるのです。
こうなるとかえって口臭を出す菌が増えてしまい、口臭がきつくなる場合があります。
口臭を改善したい場合は舌磨きは辞めておく方が無難なのです。

 

 

口臭を治すには根本改善から

口臭を治すにはまず口臭の根本的な原因の改善から考えなければいけません。
ほとんどの人が口臭を治したいと考える場合に歯磨きをイメージします。
確かに歯磨きは口臭予防の観点から見て非常に重要なのですが、口臭には様々な原因があります。
特に歯周病菌による口臭がもっとも多く、しかもニオイがキツイと言われています。
歯周病を改善するには歯磨きも重要なのですが、ブラッシングだけでなく歯間、つまり歯と歯の間部分をしっかり磨き、
歯周病菌が多く住む部分への改善なども必要なのです。